2014年12月15日月曜日

利用者さんの一言


ひゅーまにあを利用しているOといいます(^O^)
バナナの皮
今年は3人の日本人がノーベル賞を受賞しましたが、そのパロディーにイグノーベル賞というものがあります。それはユーモアがあり、そのあと考えさせるような科学的発見に贈られます。
今回は「バナナの皮の摩擦係数」つまり、バナナの皮を踏むとなぜ滑りやすいのかを研究した北里大学のチームに贈られました。
そして日本の研究者がこの賞を受賞するのは8年連続になります(^^)v


このような賞があると初めて知りました(^^)
笑わせて、考えさせる、奥深い賞ですね! スタッフ高柳