2015年3月10日火曜日

講習会『進路満足度100%』

センター長の小林です。

今回の講習会テーマは『進路満足度100%』です。
これは全国のひゅーまにあ全体の目標なのですが、何を持って100%と言うのか…と疑問に思われるかもしれませんね。
100%か否かは自分で決める事、自分がいかに満足した道に進むかが大切です。
私の考える『進路満足度100%』とは、『利用者の皆さんお一人おひとりが納得した道に進まれた』という事です。


お一人おひとり目標や夢があると思います。
そこに向かうには、大きな一歩で進むのではなく、小さい階段をいくつも積み上げて進む事が、安全で確実です。
ひゅーまにあから次の進路が、すぐに自分の目標に結びつく方もいらっしゃれば、まだ目標には辿り着かないけれど確実に向いている階段の一段、という方もいらっしゃると思います。
人それぞれ自分の道を信じて進む事が大切ですので、「進路が皆違う」という事はとても大切な事だと思います。焦らず、「今は一歩を確実に」と歩んで行きましょう(^_^)


皆さんが積み上げ、歩んでいく階段、その階段の“種類や内容”を支援員にどんどんご相談下さい!
ひゅーまにあでは、皆さんの“階段の一段”を、一緒に作り、一緒に上って行きます(^o^)
そうやって利用者の皆さんの『進路満足度』が『100%』になる事こそ、私たち支援員の目標です。