2015年5月1日金曜日

グループワーク「太陽と川」

スタッフの樋口です。
ひゅーまにあ宇都宮で初めて、「グループワーク」を行いました(^o^)


グループワークの目的は、“多様な考え方を認めよう”です。
第1回目の今回は、スタッフが口頭で指示した絵を、利用者さんに自由に描いてもらいました(^_^)

絵の指示は、「太陽」「川」「花」など7種類


当然ながら、皆さんが描いた絵は千差万別<^!^>
その後、スタッフが伝えたかった絵と自分の絵を見比べ、なぜ違う絵になってしまったのかをグループごとに話し合って考えていただきました。

「指示が漠然としていたため違う絵になった」「それぞれの経験が違うため、同じ言葉からイメージするものが違う」などど意見が飛び交いました。

スタッフが伝えたかった絵

話し合い後、利用者さんによる発表
利用者さんの感想として、「曖昧な指示は、統制が取りづらいことがわかった」
「同じお題でも、人によって絵が全く違い興味深かった」
「話をする事が緊張したが、色々な人の考えを聞けて良かった」等がありました。

今後、1ヶ月に1回グループワークをしていきます。