2016年2月5日金曜日

講座『対人技能を身につけよう』


スタッフの高柳です。

職業準備性ピラミッドの下から三段目、「対人技能」についてお伝えしました。
対人技能=コミュニケーション能力は、どのような職場でも求められる重要なスキルです。

前回の職業準備性ピラミッド講座



「コミュニケーション能力」と聞くと、うまく話せるということをイメージする方が多いかもしれませんが、他にもたくさんの要素があります!
清潔な身だしなみ、感情のコントロールをすること等、“人に不快感を与えず、仕事をスムーズに進める”ということがポイントです。

今回の講座では、障害者雇用において求められるコミュニケーション能力とは何かを確認し、できているかどうか利用者さんに自己チェックしていただきました。


また、「コミュニケーション上手は、聞き上手」という法則に沿って、
上手に話を聞く練習を行いました。

グループに分かれ、スタッフの話の内容に合わせて
相槌を打つ練習をしました。

ひゅーまにあの日々の生活の中でも、コミュニケーションの練習をする場面はたくさんあります。

今回の講座を聞いて、「自信がないな」と思った部分は、
就職への準備として、意識して身につけていっていただければと思います!