2017年8月3日木曜日

イベント『7周年イベント』PartⅠ


  利用者のY.Mです。今回のブログはひゅーまにあ宇都宮の最大のイベントである「7周年イベント」を2回に分けてレポートします。PartⅠでは事前準備から私が担当したマジックショーまでの様子をお伝えします。

 7/1で七周年を迎えたひゅーまにあ宇都宮の記念イベントを7/17(月)に行いました。今回のイベントのテーマは「皆で楽しみ、祝う7周年」。利用者の皆さんとスタッフとが協力してイベントを企画運営しました。

 イベントは、マジックショー、〇×クイズ、絶対音感クイズ&バンド演奏という盛沢山のプログラムで構成され、プログラム別にプロジェクトが組まれました。


【事前準備 装飾】イベント当日に向けて、普段の訓練の合間の時間で飾りつけの準備が始まり、ペーパーフラワーなどのオブジェで会場が華やかに飾りつけられました。オブジェはチームワークで作成され、最後の飾りつけが終わるとチーム内で歓声が上がりました。


【事前準備 リハーサル】一週間前に配られたマジックの種。誰でも簡単にできるものから、難易度の高いものまであり、各自出来そうなものを選び、持ち帰って練習をしました。前日には本番を想定して入念なリハーサルが行われ、6つのマジックの「語り」の確認が行われました。


【イベント当日を迎えて】二人の利用者さんによる明るい司会で始まった記念イベント。予め読み合わせと動きの確認をしていたので、進行はとてもスムーズ。二人の息の合ったフレーズ交換で徐々に会場が盛り上がります。


 いよいよマジックショーの本番。手に汗を握りながらマジックを披露していく6人。全員マジックに成功し、拍手喝采で無事終了しました。私のマジックは、リハーサルの時に失敗していたので、本番でスムーズにできてホッとしました。

 次回のブログ更新では「7周年イベントPartⅡ」と題し、〇×クイズ、絶対音感クイズ&バンド演奏の様子をお伝えします。お楽しみに!