2017年10月6日金曜日

グループワーク『栃木県の観光客を2倍に増やそう!』

 スタッフの齋藤です。今回のグループワークは、後3年の東京オリンピックに向けて栃木県の観光客を2倍に増やそう!をテーマにどのようにすれば栃木県の良さをアピール出来るか話し合って頂きました。


 利用者のI.Aです。まず個人ワークで自分の意見を書き出しました。私は栃木県に来た人が観光しやすいよう、交通の便を良くすることを思いつきました。グループ内では温泉やレジャー施設の強化、栃木県の広い土地を生かしたイベントを開くなど、自分だけでは思いつかなかった意見が沢山聞けて、とても新鮮な気持ちになりました。


 話し合いで様々な意見が出されましたが、「栃木県の良さを伝える」、「栃木県の地域性や特徴を生かしたアピールをする」ということでは、共通の意見交換がなされました。栃木県に住んでいても、普段に考えないことがらでしたので、地域を見直す良い機会となりました。


 そして今回のグループワークでは「一人一人の意見をまとめる」ことの難しさを改めて感じました。人の意見は様々で、それを公平に聞きながらグループの統一の意見としてまとめるのは難しいことです。しかし、このような意見の調整は社会に出て必ず求められるスキルだと思うので、ひゅーまにあで訓練を積んで成長していきたいと思いました。