2017年12月6日水曜日

イベント『休日開所 クレープ作り』

 スタッフの延藤です。休日開所を行い、通常訓練と併せてクレープ作りのイベントを行いました。沢山の方に参加頂き、さまざま具材を組み合わせてオリジナルなクレープを作り、召し上がっていただきました。


 利用者のM.Kです。この日は通常作業後にクレープ作りの調理イベントが行われました。クレープ作りが初めての方が多かったので、最初は黙々とそれぞれのクレープを作っていましたが、BGMを一足早いクリスマスソングに変更すると、段々と華やかな雰囲気でイベントが盛り上がっていきました。


 トッピングは種類が豊富で、参加された方がそれぞれにお好みの食材を盛り付け楽しんでいました。私は定番のブルーベリーとバナナを選び、酸味と甘みを楽しめるクレープを作りました。甘いものは別腹の私ですが、1つだけでもお腹がいっぱいになりました。

  
 私の中で、クレープはデザートというイメージが強かったのですが、ソーセージやチーズをトッピングして、メインディッシュ的なクレープを作る方もいらっしゃいました。クレープの生地はスーパーでも売られていますので、家庭の身近な材料を使って手軽にクレープ作り、料理のレパートリーを広げようと思いました。