2018年1月25日木曜日

講座『職種を知ろう 事務職』

 スタッフの宍戸です。職業紹介を行う講座をシリーズで始めました。第1回は「事務職」について解説を行いました。事務職はデスクワークを主体とする職業です。多くの方が志望するあこがれの職種です。今回の講座では事務職に求められるスキルや事務職の志望動機の書き方についてお伝えしました。


 利用者のK・Sです。事務職は安定して長く勤められる仕事で、それだけ企業の中に空きが出にくい、あこがれの職種であることを知りました。ただ漫然と事務を希望する等の気持ちでは就職できない、ハードルが高い職種であると最初に知らされました。


 また、事務職に求められるスキルは、計算能力やルーチンワークへの忍耐性が求められると思っていたのですが、意外にも「コミュニケーションスキル」であることを知りました。
 事務は経理というお金を扱う部門だけではなく、営業や製造など会社のあらゆる部署にかかわりを持っています。様々な部門や取引先、お客様とも関わるのが事務ですので、コミュニケーション能力が必要であることに納得させられました。


 講座では事務部門の志望動機の書き方や自己PR文の書き方の解説もありました。私も事務を希望している一人ですが、今のままの時間管理やPCスキルでは事務職に就けないことは明らかですので、明日からの職業訓練を大切にして一日一歩、意識をしながら事務訓練に取り組みたいと思いを新たにしました。