2018年2月28日水曜日

イベント『休日開所 アロマスプレーを作ろう』

 スタッフの梅野です。2月24日休日開所を行い、通常訓練の後にアロマスプレーを作りました。一人ひとりの好みに応じたオリジナルのアロマオイルをブレンドし、楽しんでいただきました。

 利用者のM.Nです。私は普段、寝る前などリラックスしたいときにアロマディフューザーを使用しているので、今回の休日開所を個人的にすごく楽しみにしていました。アロマテラピーについての説明で、アロマとはフランス語で「香り」、テラピーとは「療法」という意味があり「香りを用いて心身を癒す」という自然療法であることを教えてもらいました。


 今回アロマスプレー作りに用意されたアロマオイルは、ラベンダー、ティーツリー、ユーカリ、レモンです。私はすっきりとした香りのユーカリとティーツリーを使用しました。どちらも気分をリフレッシュさせる効能があります。できあがったアロマスプレーの香りは、すーっとしていて眠気が飛ぶような爽やかな香りでした。


  続くランチタイムでは、国産野菜を使ったBeans & VegeDeliのヘルシーなカレーをいただきました。アロマのいい香りが漂うなか食べるカレーは、刺激があって普段にはない味わいでした。利用者さんそれぞれがブレンドしたアロマスプレーの香りを皆さん楽しんでいました。私も今度は家でもアロマスプレーを作ってみようかなと思う良い機会となりました。