2018年3月9日金曜日

グループワーク『桃太郎が助っ人を頼むそうです・・・』

 スタッフの延藤です。桃太郎と言えば誰もが知っている物語の定番ですが、もし物語の結末が変わって、桃太郎が鬼に負けてしまったら・・・と仮定して、「残ったきび団子で村の平和のために新しい助っ人を頼むとしたら誰にするか」とテーマし、グループワークを行いました。

 利用者のI.Aです。まず個人ワークの時間をとり、意見をまとめました。私はまず、歴史上の人物で強く、頭の良い西郷隆盛を挙げました。また、考え方が柔軟そうなスティーブ・ジョブズ、文豪の芥川龍之介も強力な助っ人になるのではないかと考えました。その後グループで話し合いをしました。様々な意見が出され、自分だけでは出てこない発想も多くあり、大変興味深く話を聞いていました。時間内に話し合いが収まるよう、意見を絞っていきました。

 今回のテーマは鬼を倒すことより、最終的に村の平和を守るのを目的としていたので、力でねじ伏せるだけでなく、論理的に考えて作戦を練ることが出来る人物や、ユニークな視点で意見を出し合い、グループワークの醍醐味を感じました。

 最後にグループごとに発表が行われました。歴史上の人物、スポーツ選手、色々な意見が出揃い、発表の仕方も工夫されていて、見ていて楽しく、あっという間に時間がたっていました。いつもグループワークでは多種多様なテーマで話し合うことができ、今回も有意義な時間を過ごすことができました。人の意見を受け入れることや、それぞれの意見をまとめる力を身につけるために、これからも経験を積んでいきたいと思いました。