2018年6月12日火曜日

イベント『カラオケクラブ』

 スタッフの小野です。美術クラブと同じ日にカラオケクラブを開催しました。用意された部屋がまさかのパーティールームで驚きましたが、他の利用者さんが歌っている時には聞き入ったり、拍手をしたりと、とても和やかな雰囲気で過ごすことが出来ました。


 利用者のT.Iです。初めてカラオケクラブに参加しました。カラオケ自体もとても久しぶりで、楽しもうと思い申し込んだものの当日はドキドキしながら通所しました。
皆で順番に曲を入れていき、歌っていきました。私は一番歌いたかった曲を入れ、自分の番を待ちました。イントロが流れると緊張がピークに達しましたが、いざ声を出してしまうと落ち着いて歌うことが出来ました。


 少し懐かしい歌から、学生時代良く聞いた歌や最近流行っている歌まで様々なジャンルの曲を聞くことが出来ました。今日のために歌う曲を携帯にメモした来た方もいらっしゃり、それぞれ楽しみに今日を迎えたんだなと思いました。また、普段施設内での雰囲気とは違う曲を選ぶ方が多く、意外だなと思いましたが、別の一面を見れたようで嬉しかったです。


 時間とともに緊張がほぐれ、思いっきり歌えるようになったころに時間が来てしまい、お開きとなりました。またの機会があったらぜひ参加したいですし、クーポン券をもらったので、家族や友人と一緒にカラオケに行き、次回に向けて練習しようと思いました。